リニューアル新ショップはこちら!

電子タバコに関する質問

目次




-----------------------

【電子タバコの組み立て方法】 

スターティングセットの場合、製品に同梱されたマニュアルをご覧ください。
写真で掲載されておりますので、感覚的にお分かりになるかと存じます。
説明書は、順次日本語対応しております。
ばら売りの場合は、ネットでお調べいただくかご紹介者様等から教えていただく等、
お客様自身でお調べくださいませ。
たいていの場合、当店ショップ画面の商品詳細にてご紹介しており
感覚的にお使いいただける製品でございます。
-----------------------

リキッド注入動画です。

eGO-CCの注入方法




tabac カートマイザーのリキッド注入方法




タンクカードリッジタイプのリキッド注入方法


-----------------------


【液漏れ】 

電子タバコの液漏れにつきましては、個体差の範囲とし免責とさせていただいております。
下記、具体的対策の次に、免責に関してご説明しております。

・「アトマイザー」運用の場合の液漏れ
スターティングセットでお買い上げの場合はアトマイザー運用です。
ほとんどの場合はアトマイザーボディーの個体差による液漏れです。
交換することで改善されることが多いです。
次に、シリコンキャップ(eGo系用|eCab用)で改善されることがあります。
タンクカートリッジとアトマイザーの密着度が向上するためです。

・「カートマイザー」運用の場合の液漏れ
比較的漏れの少ない製品ですが、個体差により漏れるものもございます。
ほとんどの場合、コイルユニットやコネクターベースの交換で改善可能です。
漏れの箇所が確認できましたら、該当するパーツを交換してください。
吸い口から漏れる場合はコイルユニットを交換すれば改善されますが、
完全に漏れなくすることは不可能です。

--- 吸い口から漏れ出た場合の応急措置 ---

・Tabacの場合、本体を逆さに持ち、コネクターベースを外し、リキッドを注入するときの状態にします。
そして、本体を口にくわえ、そのまま息を勢いよく吹き込んでください。
すると、通気管に残留したリキッドが吸い口側から排出されます。
その後、吸い口側からディッシュや綿棒を押し込んでよくふき取ってください。
・Vapeonlyの場合
上記のTabacの措置に加え、マウスピース部分の取り外しが可能です。
引き抜くと、おそらくその場所にリキッドが溜まっていますのでよくふき取ってください。
・INOKINの場合
商品詳細にて分解の図が載っておりますのでまずはご確認ください。
これよりさらに、吸い口のナックル(関節)部分が取り外し可能です。
ナックルはネジ式で固定されておりますので、左回ししますと取り外せます。
球体部分を丸ごとつかんで回してください。
これで全分解可能ですので、上記の応用に加え、洗浄やふき取り等でご対応ください。

電子タバコはすべての機種において、程度の差こそあれ必ず液漏れします。
液漏れしにくい機種は、旧型で小型の「わた」を使ったリキッド保持システムのタイプです。
これはすでにほとんどが淘汰され、現在の高性能な機種に移行しております。
従いまして、液漏れにつきましては個体差の範囲として免責とさせていただいております。
外気とともにリキッドの水蒸気を吸い込む仕組み上、必ずリキッドと外気は
どこかでつながっているため、外気の通り道を伝えばかならず漏れ出します。
もちろん、液漏れしにくい個体と激しい個体がございますが、
ほとんどの場合はパーツの交換にて改善されます。

カートマイザーは、全種丸ごと水洗い可能ですが、バッテリーの装着して使う都合上、よく乾かしてから再利用してください。

-----------------------

【バッテリーの接触不良】 

eGo系バッテリーをはじめ、下記画像と同じような接点をしているバッテリーに有効です。



上記のように、中心にある金色の接点パーツに、ピンセットのようなものをひっかけ、こじるようにして手前に引き出すことが可能です。
1mm程度のわずかな調整で結構ですのでお試しください。
これだけで接触が復活することがあります。

バッテリー側をメス、吸い口パーツや充電器をオスとした場合、オス側の飛び出し具合によって、メスの接点が押し込まれることがございます。
したがって、オス側の個体によっては、頻繁にこの調整が必要になることがあります。
-----------------------

【USBパススルーの充電方法】 

付属のUSBケーブルは充電器ではございません。
充電を目的とする場合は急速充電器をお買い求めください。

USBパススルー機能は給電しながら吸引出来るのが最大のメリットです。
充電ではなく給電です。(パススルーは「通過」の意を指します)
つまり、ケーブルをつないでいる間は、電源から直接パワーを得ます。
ケーブルをつなぎ、吸い口パーツを装着し、使用を始めると(電力を消費しはじめると)
バッテリー底面に赤いランプが点灯し、給電中をお知らせします。
赤いランプがつきっぱなしになり、結果的に充電可能な個体もあります。

-----------------------

【eGo系バッテリーの充電方法】 

eGo系バッテリーには専用の急速充電器がございますので、
そちらをお買い求めください。

-----------------------

【アトマイザー、コイルユニットの交換時期】 

アトマイザー(ヘッド)やコイルユニットは、使用するうちに消耗し、性能が低下します。
味わいが落ちてきたり、煙量が少なくなったりします。
(汚れたアトマイザー内部の参考画像(ブログ))
INOKIN [iClear30]などは、分解すると簡単にこの状態を見ることができます。
その他はなかなか見えませんので、ご自身で限界を感じたら交換するようにしてください。
できれば1週間程度で、たくさん吸われる方は2~3日に一度くらい交換しますと、常に一番おいしい状態でご利用いただけるかと存じます。
徐々に変化するため、気づかないことも多く、初めての交換で驚かれるお客様も少なくありません。

-----------------------

【リキッドのフタの開け方】 

押回し式となっております。
閉めるときも開けるときも同じです。

-----------------------

【リキッドの消費期限と保管方法】 

WTD発送リキッドは、製造からお手元に届くまでおよそ1~2か月となっております。
お届けから1年以内に消費してください。
長期保存の最善の保管方法としては冷暗所で、たとえば冷蔵庫となりますが、消費中のリキッドは特に保管方法を気にすることはございません。
日光など、光にあたりますと変色が早まりますが、品質に影響はございません。
どちらにしましても、時間経過とともに変色してまいります。

-----------------------

【リキッドの平均的な消費量】 

タバコ1日1箱吸っていた当店スタッフの場合、電子タバコに切り替えてからは10mlで3~5日はもつそうです。
使用リキッドはK2メンソールです。
ただし、使用する機種や出力、吸引量等、かなり個人差がございますので、まずはお客様自身でお確かめください。
少なくとも、タバコを吸っているよりは経済的になるのは確実なようです。

-----------------------

【ニコチン入りリキッドの危険性や法的な面】 

ニコチンは、薬事法により毒劇物に指定されております。
このため、日本国内の店頭でニコチン入りリキッドを取り扱うことはできません。
唯一、日本で入手する方法は「個人輸入」となります。
つまり、海外の通販ショップ等から直接、お客様自身で輸入する方法です。
この場合は合法となります。
しかし、外国語や文化の違い等、不安な面も多いため、弊社のような輸入代行業者を介することで、安心・安全なお取引が可能になります。
また、弊社の場合は海外に本拠を持っており、これがWTD発送なのですが、独自に開拓した輸送契約により、海外からの発送でも迅速なお届けが可能になっております。

なお、ニコチンは乳幼児ではニコチン量で10?20mg(タバコ0.5-1本)、成人は40?60mg(2-3本)を、直接、溶液で飲下した場合に急性中毒に達する(急性致死量)ほどの毒性を持っています。
これをニコチン入りリキッドに換算すると、例えばニコチン濃度18mgのリキッドの場合、これは1ml中18mgという濃度なので、単純計算で4mlも飲下せば成人でも死にいたる危険性があるということになります。
したがって、取り扱いや保管については細心の注意をはかってください。
特に小さなお子さんやペット、お年寄りなど、すこしでも管理能力に不安のある者の手に触れないよう、自己責任においてしっかり管理してください。
ニコチン入りリキッドにより発生した不利益について、弊社では一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

-----------------------

| ホーム |

当店オリジナルサービス

ログイン

商品検索

カートの中身

クイックコンタクト

PayPalについて

営業日

Copyright c 2005 電子タバコjp. all rights reserved.